Cult99’s diary

Cult Racing log book

8:FSW練習走行 5/17

11/13日の走り納め以来、半年ぶりのS1000。

当初の計画では15日の予定でしたが、雨のため本日が初走行になりました。

 

シーズンオフの作業は、

バルタイ、クラッチの点検。問題なし。

カムチェーン、プラグ、諸々交換。

キャリパーと前後サスのOH。

 

そんなとこでした。

エンジン周りは不安の種ですが、

ちゃんと組んだS1000のエンジンは丈夫なのかも。

ヘッドしか開けてないのでメタルの具合は不明ですが、距離的には不要とのことで。

 

f:id:Cult99:20170517190743j:image

道中パラついたので、屋根がある場所で店開き。

 

一本目は馴らし用のビブスを着て走りました。

最後に少しペースをあげて…。

 


f:id:Cult99:20170517191836j:image

49秒に入りました。エンジン調子良いです。

ですが、リアタイヤが食いません。

フロントサスもなんかゴツゴツと固い気がする。


f:id:Cult99:20170517192103j:image

リアはこの有り様。

これでも最後スロー走行で少し慣らしてやったのですが。

 

昨年のレースで使った30分モノのDLソフトを逆履きで来たのですが、レース時同様あっちゅう間にアブレてしまいました。

 

他のDLユーザーと話しましたが、ソフトではみな同じ目に遭ってました。

路温が30度越えないと使えないそうです。

寧ろ真夏用ですね。

 

昨年の、鈴鹿から来たというサービスはソコへの言及は無かった。

ショートスプリントならソフト一拓、としか。

富士の路温を考慮せずのsuggestionでしたね。

 

2本目はビブスを脱いで。

フロントの減衰を両方抜いて。

 
f:id:Cult99:20170517202539j:image

前後ウネウネでスライドしまくり。

フロントのブレーキ時も剛性感がなく、倒しこめる安心感がなくて2度ほど飛び出しました。

それでも48.1は、昨年のベストから1秒未満の遅れです。

 

今気付いたけど、最盛期は最低速度は60キロ越えてた筈。

止まりすぎですね。

45秒狙うにはこれじゃダメか?

でも、安全に早く走れるならそれが良いですし。


f:id:Cult99:20170517203515j:image

フロントは割と綺麗?

 

悩ましい。

100Rや登り区間は良い感じだった。

前ソフト、後ろミディアム、ってありなのか?

実績と信頼のミディアム統一か?

 

2本目のフロントサス。


f:id:Cult99:20170517203710j:image

ほぼ底付き?

 

タイヤチョイスの為にもあと3回は走りたいですね。

 

今日の○と×

 

常連の皆さんと久し振りに歓談。

絶対数としては閑古鳥って位の台数で、2輪枠存続の危機すら感じますが、

その分、FSWをホームコースとする常連さんとは顔馴染みになります。

アフターランの世間話や情報交換が心地好いです。

 

×

フロントブレーキフルードのリーク。

 


f:id:Cult99:20170517210318j:image

ガレージでは気付きませんでした。

走行前に清掃し、きつく増締めしたら止まったようですが…。