Cult99’s diary

Cult Racing log book

フロント荷重命的な

S1000を引っ張り出すのは6/20のレース以来。


f:id:Cult99:20161019115905j:image

進入時、パーシャル域での旋回性がダメだったので、突きだしを戻した。

 

リアの車高は高いままだが、どうだろうか。

バランス悪いかも知れない。

 

以前、武石さんに飲み屋で教わったのだが、忘れてしまった。

リアは下げろと、いってなかったかな?

以前のblogの過去記事見返さなければ…。

書いたか…?

 


f:id:Cult99:20161019115913j:image

 片側は、アグスタに貸し出し中だった。

違う。S1000が借りてる側だ。

 


f:id:Cult99:20161019115749j:image

Jamから一時帰宅。
計量。

987g。

 


f:id:Cult99:20161019115756j:image

 929g。

10年型 S1000のノーマルブロック。

 

削りモノブロックはこれより、

約30万高く、

約60g重い。

 

重さだけなら鋳物2ピース4枚パッド。

…バネ下は、更に4倍換算でしたっけ…?

どうなんだろうね。

鋳物もちゃんと効くからね。

軽ければ軽い方が良いけどね。

 

まだレーシングモノブロックの性能を引き出した事がないしな。

今年から換えてみたが、富士で何度か走っただけだし。

いや、ABSユニットを噛まされている以上、なにをやってもタッチは悪いままなのだろうな。

 

どうするべかな。

 

 

今年もモテギGPは録画観戦でした。

 

f:id:Cult99:20161019115811j:image

 ホルヘの予選アタック1コーナー

 


f:id:Cult99:20161019115823j:image

 ずっと左手離してる。

いや、ハンドルに手を添えているが、握っていない。

 

クリップに向かう途中での操作。

軽く押しているのか。

これで上体がリラックスするのだろうか。

フロントタイヤに無理に仕事させていたのか。

前からずっこけたし。

 

そのうち試してみよう。

 

でも、スロットル側は?右手のときは、どうすりゃ良いのかね…?

 

 

 

広告を非表示にする