Cult99’s diary

Cult Racing log book

11:MAX10 筑波

土曜前日からのレポです。


f:id:Cult99:20160821224906j:image

 朝からオフ車のプロショップへ。

オフ車のレース屋さんですが、KTMには絶対の信頼。


MCFAJオリジンの謎レギュレーション、リアスプロケの和イヤリングの相談にきました。
矢張結論は、意味ほぼナシ。

だって、スプロケはボルトナットで止まってる。
ボルト同士を連結させても意味ないっしょ。ナットが弛めば。逆も然り。

なので、車検で相談することにしました。NGなら、ショウテンガイで走らせてもらおう。 

他の箇所は自分でも穴開け頑張り、完璧にしておきました。

 

帰路、スピスタ寄って160に組み替えて…。


f:id:Cult99:20160821224921j:image

 お昼は華麗。


f:id:Cult99:20160821224935j:image

 非常食入れ換えついでに。

日々非常時に備えて、焼そば以外も買い足してる。

それにこの頃、ちょい詰まり気味なので、一寸キクかなと。軽量化狙い。


f:id:Cult99:20160821224947j:image

 近所でカツ買ってきて、「勝つ華麗」。勿論、D's筑波のビンテージ皿で。


f:id:Cult99:20160821225311j:image
ゼッケン張りーのワイヤリングしーの監督に修理して貰いーの、早めに就寝できました。

 

この時点では翌日はにわか雨予報。

現場でレイン組み替えとなったら、やめようか。

…やめないよね。きっと…。

 

 

んで翌日。


ビシッと晴れました。

台風が熱波を送りこんでる。

暑いですが、あくせくしない涼しげなのんびりエリアにピット設営。

「下妻のセーヌ川でバカンスレースを」

 

f:id:Cult99:20160821225052j:image

 水上バイクじゃないのがおかしいくらいの、絵。

車検は無事通過。流石MAX、自己責任。

 

f:id:Cult99:20160821225133j:image

ツナギがタイトで良い感じ。コスプレレースらしくカッコいいじゃない。

予選は…。


f:id:Cult99:20160821231244j:image

7番手。

 

リアラップが、最後に取れました。

 

予選はいつに増して難しい!

このバイクでは、コーナーで前につかえると、歴然とタイムに出ます。

幾ら苦労して抜いても裏ストレートで交わされ、最終の進入で蓋される。

コーナー進入で無理して刺して前に出ても無駄。

4周を流しながら、間隙を見つけました。

が、漸く5秒台・・・。

 

何故か加速しません。

ベスト1秒落ち。

このままだと駆け引きが出来ない。決勝はファイナル換えるか?

 

換える!

 

 

 

がしかし、クルーから翻意の進言が。

予選から大きく変えるべきでないと。

んー。まぁ、それがtheoryですかね。

勝負かけてたらチャレンジするところですが、今日はテストと割り切りそのまま行くことに。


f:id:Cult99:20160821232045j:image

クルーはOTBさん、SSKさん、リベットさん。猛暑の中有難うございます。

 

・・・この後トラブル発生。

 

グリッドに着いてウォーマー巻こう、というこの写真直後、

「エンジンスタート、クルー退去」の掲示。

 

おい、ここでレース進行に巻き入れるのか?

 

周囲はエンジンスタートしますが、未だエアバックのハーネスもつけてない。

バタバタして漸くセルを回します…が…。

 

掛からない!

 

たまに発症します。

実は、決勝前の暖気をしてませんでした。

気温も暑いし、掛かるときは冷間でも一発でかかるので、多寡を括ってたわけ。

 

冷静なら、チョークを引けば大概始動します・・・。

ですがそんな余裕が有るわけもなく、ただただセルを回します。

 

このままリタイヤ?

リチウムイオンは、暫くセル回してたら直ぐ上がるぞ!

 嫌な予感しかしない。

 

掛からないならピットに戻れ!

officialから明るく怒号が飛びます。

 

えー、ちょっと待ってよう~!

 

SCが追い越します。

あー。ピットスタートか~!

 

諦めかけた頃…

掛かりました!\(^-^)/

 

SCから前行けとジェスチャー

サイティングは2周。追いかけます。

 

追い付かずw

 

グリッドは、最後尾へ回されました…orz

スタートダッシュで前行くしかないです。

 

450での初レース、初スタートです。

 


・・・。

もっとうまくこなしたつもりでしたが。

そーっと出てます。

 

1コーナー飛び込みで4台、1ヘアまでに2台、くらい、抜いた気がしましたが。 

 

 裏直でズバズバやられますww

 

感覚的には、、

戦闘機乗りのオレ。翌端に装備したサイドワインダーを次々発射。

のような景色。
びゅわっ!びゅわっ!っと、左右後方から飛び出して行きますwww

 


f:id:Cult99:20160821225158j:image

 9周ほどの一人旅を終え。


f:id:Cult99:20160821225207j:image

無難にゴール。

f:id:Cult99:20160821225222j:image

一台、4秒切られた方が居たようで、棚ボタ頂きました。
とはいえ、初レース、初ポディウムは、嬉しいね。

インタビューで「涼しい顔してますね」と言われたけど、
実際に全く疲れておらず、なかなか快適なツーリングだったんだww


f:id:Cult99:20160821225107j:image

 リザルトはこんな感じ。

5年ぶりくらい?トツさんが復帰した。
9周目にベストって、レース中に練習してんのが見え見えw

ボクもたいてい最後にベストが出るのですが、他の選手同様2周目がベスト。
やはり、暑さでエンジンもタイヤも垂れたのだろう。

走りながら修正を加えて行ったつもりだったのだが。


f:id:Cult99:20160821225358j:image

晩飯後でも、体重は自己ベストを更新してた。

これでもあの加速ってことは、もっと絞らねばならないのか?
昨年のピークからは10キロ落としてるのだが。

でも確かに、疲れも汗も少ないのは、痩せたおかげかも。9周では物足りないくらいだった。
選手権は・・・15周?
興味がわきますね。

 

今日の○と×

 

無事完走。初レースとしては言うこと無し。

異種格闘技ながら、筑波はコース特性もあって、モタードでも楽しめます。

 MAX4卒業まで頑張るか。

×

とはいえ、「レース」したのは約半周。あとは一人旅。
スプロケはチャレンジすべきだったし、暖気も当然すべきだった。

ダッシュしかストロングポイントが無いのに最後尾スタートでは、話しにならない。 

 

・・・「次への課題が見つかりました」かw

 

 

広告を非表示にする