Cult99’s diary

Cult Racing log book

ぺヤングやきそば ペペロンチーノ風


f:id:Cult99:20170304013113j:image

 ベルベットw

何故高級感の演出が必要と思ったのだらう。

 

それと、ナイフとスプーンは、皿の左右に置いて供されるのではなく、

重ねて更に乗せられているのは、何故だ??

これ、「御馳走さまの合図」だと子供の時習いましたが。

この絵だと、

「不味くて殆ど食べず、残しました。」

になってしまう。

 


f:id:Cult99:20170304013128j:image

うまいです。

ニンニクとトウガラシの量も適切。
フライ麺の油っぽさがオイルソースに打ち消されて、

まるでパスタw。
定番化すればよいのに。

スパークリングワインとともに、夜食として美味しく頂きました。