Cult99’s diary

Cult Racing log book

盆栽は続くよ何処までも

週末の予定が飛んだので、いずれやろうと思ってたことが出来ました。


f:id:Cult99:20170214134759j:image

先ずはタイヤ交換。

予定された本妻のディスプレイ位置のまま、作業出来るか試してみた。
きつかった。作業するときは前に出さないとダメだね。

このアングルだとちょっと解り辛いですが、プロアームの車体は前後スタンド掛けた時が一番かっこいいかもしれない。

そう、タイヤが有る時より。カッコいいんだ。


f:id:Cult99:20170214134809j:image

 スピスタでは別名湿布水飲むのがマイルール。

でも、健康のためカロリーゼロでダイエット。

アスファルなんとかって毒は倍増。

 

フロントはKTMのお下がり60分のスパコルV2。

リアは新品。but先代スパコル2011年製190/55。

当時V2切り替え前のセールで3セットまとめ買いしていたモノ。

肝心の車体が無かったので塩漬けでしたが、漸く在庫が片付きました。

 

でも表面が硬化しててつるつるしてる。

スピスタのマーシー

「だ、大丈夫っすかコレで・・・?」

と言われて、正直不安。

店長にも

「マジすか。用途は?」

と聞かれて、サーキットツーリングと答えるのがやっと。

 

トラコンないしなあ。でも捨てるのも忍びないし。
温めれば大丈夫でしょ?探り探りツーリングしましょう。

続いて、「YouTune」取り付け。

やり方検索しようとググると、「You tube」がヒットしてしまう。

一字違いを勝手に補正されてしまう。名前良くないね。

Rapidd Bikeのオプションなんだから、YouTuneとかMyTuneとかでなく、
ラピッドなんとかに統一すればよかったのに。
まあいいけど。

結局わからなかったので、JAMさんに聞いた。


f:id:Cult99:20170214165615j:image
バイク側の余ってたハーネスは、①、②、③の3本かと思ったら、

向こう側に3本残ってた。灯火類は外していた筈だけどこんなに余ってるのか?

 質問が質問になってないわけですな。

 

回答を得て、CANエンドって言われてもそれ何?でしたし、シフターのハーネスがどれかも分かりませんでしたが、

なんとなく、解ったような気もしました。

最後はカンを頼りに繋いでみた。

 

時限爆弾のハーネス、青と赤どっち切れば解除される?の逆パターン。

みたいな?

 


f:id:Cult99:20170214073358j:image

無事繋がりました。

ドカーン!眩しい!

 

写真映えの為、TPS連動のレインボーカラーで全点灯。

 


f:id:Cult99:20170214073452j:image

伏せたら見えないから、丁度良いかな。


主目的はA/F確認と調整、エンブレ調整、でしょうか。
S1000RRにも付けられますが、あっちはなんかもう出来上がってますので。
派手な電飾もこちらの方がお似合いなので。

 

あ。このGPSダッシュロガーのCANにセンサー入力すれば、A/Fのログも残せたはずです。
You Tuneの CANからフィードバックさせれば、データ取れるのではないかな。

 

現状は、ラップデータのほかは、走行ライン、Speed/GPS Speed、TPS、RPM、Sift Position、W Temp、でしたか?

 

センサーを追加すればストロークとかブレーキ圧も採れるのですが、コストに見合わないかな。
でも、できればA/Fは残したいですよね。

盆栽としても、リスク回避のためにも。

 

あれ?My TuneのON/OFFスイッチは何処だ?

あれ??

 


f:id:Cult99:20170214073503j:image

 GPSユニットはこちらに。リアフェンダー上に付けたいですが、カウルが湾曲しているので張り辛い。半分カーボンに隠れてますね。要変更。

 


f:id:Cult99:20170214073411j:image

 90年代後半のデザイン特有?の、

華が有って艶やかな丸味を帯びたプロポーションを持つ二台。

 

片や天才タンブリーニがデザインした最後のスーパースポーツ

片やピニンファリーナのデザインと噂される宗一郎が最後に乗った軽スポーツ。

どうですか!奥さん!コレを肴に飲み明かしましょう!

 

あ、隙間でチラ見せになったのはホンダステップコンポですね。

1オーナー15年オチ。
ビートのトランクには入りませんよ。

 


f:id:Cult99:20170214073532j:image

純正室内用カバーで。
ミラーが無い為、すこし皺になりますが。さすが、ジャストフィット。


ジムで鍛えた自慢のボディにピチピチのタイトスカートとピンヒール履いてお尻キュッキュ鳴らせて歩くミドルエイジの女性のよう。です。

セクシー。