Cult99’s diary

Cult Racing log book

寿がきや 富山ブラック風まぜそば

f:id:Cult99:20190614144324j:image

買う時、やきそばじゃないから躊躇したんです。

 

汁なし系を全て追ってたらもう、キリがないし追い切れないなと。

 

ですが、スガキヤ、黒胡椒、と来たので、間違いないだろうと。

どうせ食べるなら美味いの食べたいじゃないですか。

 

f:id:Cult99:20190614144327j:image

サイコーです。

ハリとコシのあるノンフライ麺。

具材のキャベツも大きくて出し惜しみません。

粗挽きの黒胡椒は舌触りも歯ざわりも良く、様々な香辛料とブレンドされた銘店の味です。

インスタントの域を逸脱する勢い。

 

コレ買った時、確かファミマで棚を1列取ってたんですよね。

でも、この手のはあっちゅー間に無くなります。

もう入手困難かも。

こうした隠れた名品は単発売り切りではなく、細々とでも定番販売してくれないのものでしょうか。

 

ところで、この「富山ブラック」って、なんですか?

昔の噺家に由来するのでしょうか?