Cult99’s diary

Cult Racing log book

エースコック甲子園やきそば


f:id:Cult99:20151117025621j:image
季節外れですいません。
再食なもんで。

購入はタイムリーにこの夏コンビニでした。
間違いなく期間限定!
ってことで二個買いし、一つは決勝日辺りで正しく実食済みだったのですが。

facebookで記録してたのですが、ダメですね。記録にならない。
振り返れないのだから。
検索性が悪すぎて、用をなしません。
やはり、あちらは情報のフロー。垂れ流し。
ストック情報は、blogですねえ。

ボクが生きた証、ライフワークとして、きちんとやきそばログを残さねば。
コレがblog再開の強い動機付けなのでありました。


f:id:Cult99:20151117030554j:image
総じて評価高いのですが、美点はここにも。

この湯切り穴。
所謂ジェット湯切り系の穴ですが、
見てください。
涙的形状。
しかも放射状に最適化されてますね。
MVのラジアルバルブを彷彿させます。

涙的形状と言えば、クランクのオイルラインに施すチューニングのひとつであります。
地獄のチューナーが手掛けたボクのSにも、細工されてます。オイル流量を増やす為。

ピッチャーの多彩な球種は流体力学の応用であります。
勝てるやきそばの為にここまで拘るやきそば界のエース。

ま・さ・に!
エースコックなのであります。


f:id:Cult99:20151117031759j:image
興奮してオーバータイム。ボーク取られた。
若干伸び気味…。(;_;)

キャベツ、揚げ玉、肉等の具材も多目。
味は見事に屋台のそれを再現。球場承認マークは伊達じゃない。旨いです。

甲子園のは食べたこと無いのですが。

次回は本物の甲子園焼そばと比較します。