Cult99’s diary

Cult Racing log book

ガス抜き

ならぬエア抜きを。

こんな時はバイクでも触っておかないと。(何故?)

 

手元に戻ってきてはや2ヶ月経ちましたが、実は引き上げてくる際、「ブレーキタッチおかしいですよー」と言われてました。

 

依頼内容には無かったけど、半年近く預けてたんだから、おかしいなら診といてよ。とも思いましたが、すぐ乗るでもないし自分でやるからいーか。と、そのまま持ち帰りました。

 

で、そろそろやるかと。

 

作業中の写真はありません。

キャリパー外さないとエア抜き出来ないので面倒っちゃ面倒です。

左右抜きましたが、タッチが変わりません。

マスターですねー。

 


f:id:Cult99:20190411231330j:image

リザーバータンクは元コルセカスタムの定番だったトップブリッジマウント。

 

当店、やはりカッコだけなんでしょうか。

以前ベテランの方から

「この位置?(笑)これじゃーエア抜けないよーありえないー」と指摘された事がありますが、

「そーなんですかーまぁ、見た目重視だからいーんですー」

なんて会話がありました。

 

今となっては見た目も悪い(笑)

且つ、エア抜けない。

そのうち普通の取り回しに戻しましょう。

トップブリッジも流行りの肉抜きのに替えましょうか。適合するパーツあるのかな?

 


f:id:Cult99:20190411230451j:image

油圧掛けておいて明日にでも再チェックしましょう。

本音云うとこの手のメンテは自分でやりたくないのです。見様見真似、と言うより正しい作業見たことないかも?なので自信ないんですよね。

明らかに失敗したことも無いけど。

 

いやあった。

キャリパーのピストンがポロっと抜け落ちて独りでパニクった。

 

 

あとは、鉛バッテリー弱ってたから充電。

何年前か分からないタイヤを、BMW用に取ってたスリックに換えたらシェイクダウンです。

今月行けるかな。

FSW走り納め行きたいなぁ。