Cult99’s diary

Cult Racing log book

筑波T.T.開催レポートが掲載されました。

嬉しいですね!
サーキットの公式サイトに掲載という形で想い出が残るのは。

ーーー

波田桂治郎、破竹の追い上げで優勝

photo_2

スタート直後の1コーナーで2台が転倒するアクシデントが発生して赤旗中断。再レースではNo.10薄井徹也が先頭で1コーナーへ進入。しかしNo.34横地諭が先頭に立って1周目を終了した。そこから横地が逃げる一方、1周目を4位で終えたNo.99波田桂治郎は3周目に3位へ上がると、5周目の第1ヘアピンで2番手に浮上して横地を追撃。そして横地に追いつくと背後からプレッシャーを掛け8周目の1コーナーで攻略。そのまま波田がTerminator’s1優勝を遂げた。MS1優勝は薄井、NS1優勝はNo.72阿部勇二が手にした。

ーーー
友人達も掲載されてるし、レースの駆け引きも垣間見えたり、読み応え有ります。
 
450でライバル勢に勝つのは簡単なことではありませんが、
運良く勝ちを引き当てることが出来た時の喜びはひとしおです。
今回もバックマーカーに助けられた感がありますが、
それもレースってことでしょう。
レースごっこを楽しむに、ターミネーターズ1クラスは最高のカテゴリーと思います。

f:id:Cult99:20180723114850j:image

ネイキッドだし、DUKEにはエンジンガードも付いてるから万一ぶつかっても傷一つ付きません。ヽ(´ー`)