Cult99’s diary

Cult Racing log book

9:筑波ツーリストトロフィーin JULY 7/14

雨が降ることを期待してました。
前回買ったレインタイヤが新品のまま残ってるので。
なんせ、この猛暑のなかツナギ着てレースとか、

嫌でしょ。


タイヤのグリップ下がるのは雨でもいっしょ。

なら、転倒してもダメージの少ない雨の方が良いでしょ。

普段なら走りませんがね。

 

それに、ライバルに比べ軽量な車体はそんな時有利だと思うからです。

690との30hpのパワー差も然程ではなくなるでしょう。
motoGPでもサテライトが頑張れるのは雨のレースです。

FSWとは逆に、台風が来ないかと天気予報と睨めっこしてました。

 

ところが。



f:id:Cult99:20180715225653j:image

願い虚しく、快晴。

異常な高温です。

予報では36度。アスファルトの上では体感40度ですね。

お隣は、

 

www.engine845.com

今回も円陣家のIKBさんとKTMサテライトチームテントを設営しました。

動画は予選しか撮れてなかった。しかも、カメラが動いてクラッチ操作参考動画にw

 

予選動画


20180714TN1予選

一度ピットインし、内圧のチェックをした後からの動画かな。
リアラップのマネジメントが難しいです。タイム差が大きいですからね。


#5と#73を見つけたのですが、殺気を感じられたようで譲られてしまいましたw

どうでしょう。

クラッチ動画(笑)参考になりますか?

 

予選結果。

3位でなんとか1列目。
それほど頑張って出したタイムではありませんでしたが、1列目に飛び込むことが出来ました。イン側が取れたのはラッキー。

 

決勝スタートは失敗。

最近どうもダメです。
狙いすぎてちぐはぐです。ジャダーが出たりそれを避けようと前に進まなかったりウイリーしたり。

案の定、今回も大失敗で後方に沈みます。

 

ところが…。

 


20180714TN1赤旗中断

赤旗ですからラッキーという表現はしませんが、グリッドそのまま再スタートになりました。
正直ほっとした。

得意じゃないのは変わりませんが、失敗しない無難な街乗りスタートに変更。


結果は…。


f:id:Cult99:20180715225733j:image

優勝しましたー!

2回目のスタートはまあまあ上手く処理して3,4番手につけたと思いますが良く覚えてません。

実際、レース内容をほとんど思い出せないのです。

無茶苦茶大変だったし、楽しかった。
特に序盤の#5とのガチバトルは堪りませんでした。
1コーナーから1ヘアまでぶつかりながらの接近戦を演じました。互いに引かないからね。すぐクレーム付けに来るA枠の主とは大違いw

まあ。こっちはレースだから当たり前かwww

 

閑話休題

あとは、YKCさんを抜いてトップになったのは、1コーナ進入だと思うのですが、残り周回とか覚えてません。

軽い熱中症でしょうか。

レース中の意識は覚醒していたのですが、常にフル回転で頭を使っていたため、時系列で記憶として定着できなかったようなんですよね。
この程度の速度のバイクで、たった10周を覚えられない。

GPライダーとか頭の中どうなってるのでしょうね。

 

これで今季2勝目です。

前回の初優勝には自分でも信じられない印象でしたが、

今回はディフェンディングチャンプ呼ばわりされて、それなりに意識はしてました。

ですが正直な話、今回は完走狙いでした。この暑さでしたし。
予選ポジションが確保できりゃいいやと。

ですが、YKCさんがトップに立っているのを見て、考えました。
インフィールドには分がある。裏直ではじりじり離されますが、思いの外大きな差が付かない。
これでスイッチが入ってしまいました。
予選順位のままだと、シリーズポイントで負けてしまうからです。

丁寧に走り、作戦通り1コーナーでパスし、そのまま逃げ切ることが出来ました。

路温は64度だったそうです。

2位だったYKCさんは、後半グリップを失い、チャタに苦しんだそうです。

でも、HSGさんはそれほどでもなかったようです。

ボクも多少前後流れましたし、立ち上がりのリアのスライドもありましたが、それほど気になりませんでした。

実際ベストタイムは9/10周目です。

決勝リザルト。

ファステストラップでもありました。

これは、パワーが無い軽量な車体と減量のお陰でしょうね。

軽量戦闘機ならではの戦い方、勝ち方が出来たのではないでしょうか。

でもHSGさんのベストも9周目。前半温存の走りだったのでしょうか。不気味な存在ですw。



f:id:Cult99:20180715225810j:image

シャンパンを勢いよく飛ばす方法教えてください。
いつもチョロチョロとしか出ません。
 

f:id:Cult99:20180715225624j:image
クルーの皆さん。猛暑の中、三連休の初日を潰してのお手伝い有難う御座いました。

次戦も宜しくお願いします。暑さ対策、飲み物確保、検討します。

 

そして、当日お声がけいただいた諸先輩、エントラント、クルーの皆さん、有難うございました。

「興奮した」「良いレースだった」「カッコよかった」と言われ、じわじわと嬉しさが込み上げてきました。

 内容覚えてないだけにw

 

そうそう、皆さんのグリッドをうろつくのも大好き。
こっちまでドキドキしてきて、興奮します。

 

知ってる人が出てないと、全日本やSBKだって楽しくないですからね。知り合いが増えるにつれて筑波が好きになってきてます。

もう、筑波が本命です。

 

それに、最高のオフィシャル陣。

中でも車検でホルヘゼッケンを厳しく指弾してくださった車検長?さん。

「こっちは以前から目をつけてんだ!今度ばかりは容赦しねえ!」

愛に満ちた厳しい裁定を賜り、スタート前チェックを通過させてくれませんでした。

 

ルールにも厳格に運用されるべき部分と、遊び心を加えられる部分があると思うんですけどねえ。

この辺は全日本の方が緩いってのも分からないよね。
まあ、主催者のルールに従うのは当然ですけどね。

いやいや、愚痴や文句じゃありませんよ。趣味でレースを楽しむイチファッションライダーの意見です。

 

写真で天を仰いでるのはIKBさん。
TN2決勝では大ジャンプを決めてくれました。9月ではリベンジしましょう。

 

 

今日の〇と×

 

レースの引き出しが増えた。

筑波の走り方が分かってきた。

この車体の乗り方が分かってきた。

楽しい。楽しい。

夢の3秒台は遠いけど決して無理ではない気がします。

 

×

なし。ゼッケンだって、次はちゃんとします。

 

 

おまけ。


f:id:Cult99:20180715225505j:image

その①
パンフレット。前線優勝者コメントが掲載されました。

…元ネタが分からい人はどう思うのだろう。 

 


f:id:Cult99:20180715225513j:image

その②

帰宅後の体重…。

当日はスポーツドリンク系やコーヒー、麦茶などを4リッター近く飲み、

サンドイッチ二つ、仕出しの弁当、ゼリー系飲料も4つ飲みました。
にも拘らず前日から2キロ減ってた…。
年初から9キロの減量です。


ヤバいですよ。今の日本の夏でロードレースはすべきじゃない。
8耐とかどうなの。東京オリンピックは阿鼻叫喚だよ。


f:id:Cult99:20180715225525j:image

その③
決勝動画。開かず。熱のせいかなあ。。
…カメラ変更するか。

 


f:id:Cult99:20180715225537j:image

その④
帰りのセイコマで北海道メロンパーティ 


f:id:Cult99:20180715225606j:image

 その⑤

翌朝御飯はホンモノ夕張メロン

高たんぱく高塩分添え。

 

その⑥

副賞は全部食べ物にしてください。

要らないものが多く、持って帰ると家庭不和の一因になってます。