Cult99’s diary

Cult Racing log book

19:筑波練習走行9/6

 

これだけみると朝から終日走れたっぽいですが。

何故か、6日水曜の掲示板は天気と路面状況が消されています。

 

歴史修正主義者の陰謀⁈

 

はい。前日からしっかり雨でした。

ですが、予報によると午後から回復見込み。

B3,A1を予約キャンセル忘れせず、腹括って来ました。

SSKさんがピット確保してくれてると言うし。

着くと、誰も走ってないかと思いきや選手権や250クラスがレインタイヤで練習してました。

SSKさんも走ります。

 

実に楽しそうです。

模擬レース的雰囲気も。

セッティングやパーツの情報交換も、同じチームか?ってくらいフランク。

走行後は転倒者の手伝いを皆で寄ってタカって手を尽くす。


レースでは熾烈なライバルでも、普段は仲もよいし、互助の関係が成り立っているようです。
コストも最小限に留めおけるし、改めて良いカテゴリーだなと思いました。



午後のA1の頃には路面も乾いてきました。ガラガラ。でも、神経擦り減らすだけで楽しくはなさそう。

見送ります。


A2はキャンセルしていたのですが、漢の当日再購入です。+500円の上納金を納めてまで。
ダメ元とは言え仕事さぼって往復交通費掛けてここまで来て、手ぶらじゃ帰れねぇっす。

ファイナルを交換したので、1ヘア~DLの繋がりと裏直の伸びだけでもデータ取れたらと。

f:id:Cult99:20170907172432j:image

無事終了。


DL〜アジアと最終セクターには多くのウエットパッチがあり、タイムは望めません。

乾いた場所で、先日の8810Rさんからのアドバイスを反復練習。
です。

ファイナルは良い感じです。

レブまで引っ張っても実馬力は絞り出せないエンジンですから、早めに高いギア使った方がエンジンにも優しいと思いました。

ドライで走ってみたいですが、予選までお預けですね。

今日のアドバイザーは小室さん。
以前から声を掛けてくれていて、前回のレース結果も知ってました。
変なバイクに乗ってるから、目立つのでしょうか?
以前ハスクのNOXで練習していた、とのことでした。

それもあるのかな、と。

 

ブリーフィングでは、過日の重大事故の原因となったストレートの走り方に注意喚起がなされました。

不幸な事故からの教訓を出来るだけフィードバックして再発を防ごうとする筑波の姿勢を支持します。

後でピットまで来てくださり、絶対的に不利な車両での戦い方、レースの「組み立て」などを、ご自身の経験踏まえてアドバイスくださった。
そんなに色々戦略を、何手も先を読んで走るのか?ムリムリ!

でも、それもレースならではの醍醐味ですよね。


うーん。実に楽しいです。
趣味のレースは当日に至るこうしたプロセスにこそ価値があると、改めて思いました。
趣味ですからね。勝っても負けても負けても負けても、その過程を味わい、無事家族の元に帰る事が出来たらば、それでよし。勝ち。

趣味たればこそ手を抜かず、悔いの残らないように、やれる事はやって臨む事が出来れば、勝ちですね。


土曜はベスコン予報。

関係各位、宜しくお願いします。

本日の○と×


一本しか走りませんがテーマの幾つかは消化できた。
3日と今日のセクターベストを繋いだタラレバベストはかなりポジティブ。
8810R直伝必殺多角形肘スリコーナリングはもう少し練習が必要だ。
(これも情報戦の一環ではある)

×
特になし。ハーフウエットで神経磨り減ったけど。

車体のセッティングは前戦のママ臨まざるを得ないけど。予選で対処しましょう。

 

×××

帰りにSSKさんにラーメン誘われたこと。
トンコツネギチャーシューメンに半ライスも頼んだこと。
ここ数週間の減量努力が水の泡だ。