Cult99’s diary

Cult Racing log book

7:筑波練習走行 5/14

f:id:Cult99:20170514174037j:image

昨日の夜、KTMの積込中にT.T.motoサンがS1000を届けて下さいました!

ほんと久しぶりに、持てる全てのバイクが揃いました。

しかも全てサーキット専用機…。

 

狭いガレージは、ちょっとしたパニックです。


f:id:Cult99:20170514175620j:image

 早く整理しないと…(>_<)

 


f:id:Cult99:20170514175646j:image

日が変わって日曜。

朝イチのB1/B2です。

 

午後から貸し切りのようでピットが制限されており、代わりにガレージを無料解放してくれました。

 

知り合いは皆さんAパドックでしたが、今日は作業に集中したく、一人ぼっちでガレージを使わせてもらいました。

 皆さんご存知ないのか、ガラガラでしたし。

 

今日の目的はサスの仕様変更の確認と、ラジエーターの漏れを、確認。

タイヤはレースで使ったばかりのピチピチ30分モノ。

 

先ずはサス。

フロントのローダウンですが…。

 

OK!

たった1cmですが、今までの苦労が嘘のように曲がります。

イン側縁石に乗り上げるかと思った。

これは慣れが必要。

切り込むんじゃないかと、抑えてしまう。

 

2本目、試しにリアのプリを半回転抜いてみたところ、ダメ。

前下がりすぎかと危惧した車体姿勢はバッチリでした。

たった半回転で変わるもんだ。

サス、面白いです。

 


f:id:Cult99:20170514194015j:image

 テイスト前の休日は流石に混んでおり遅い車両も多く、コーナーの練習は捗りませんでしたが、

それでも5秒半ばには度々入れられるようになりました。

シフトアップ半クラ使わずアクセル戻しての走行でのタイムですから、

クリアなら更に期待できます。

練習で4秒のペースを刻めるようになれば、レースでは夢の3秒もある鴨。

 

一方のラジエーター。

ホースからのリークであって欲しかった…。


f:id:Cult99:20170514180123j:image

 

ダメでした。

 

暖気場でオーバーヒート気味に水温を上げたところ、補強?のアルミの丸棒の溶接が外れており、これが振動で叩いてしまったのか、内圧が高まると後ろのフィンの辺りから漏れ出してました。

 

残念ですが、交換です。

三万以上だそう…。

 


f:id:Cult99:20170514181439j:image

さっさと帰宅し。明日の準備に取り係ります。

 
f:id:Cult99:20170514181547j:image

スピスタで、Sのタイヤ交換。

 

昨年のレースで使った前後ソフトの30分モノに。

リアはアブレてしまってますが、

シェイクダウンですから使いきってしまいましょう。

 

明日はFSWの青空ガレージで死亡済のバッテリー交換から始まりまして。

OHしたキャリパー、サス、エンジンなど諸々確認。出来れば軽く三本走って、会社へ向かう予定。

からの、監督お迎えも…。

 

3足の草鞋。

綱渡り感があります。大丈夫だろうか…((((;゜Д゜)))

 

 

広告を非表示にする