Cult99’s diary

Cult Racing log book

7:TKB練習走行7/23


f:id:Cult99:20160723214917j:image

ボクとしたことが。まさかの筑波通い。



前回のKTMフェスで先導してくださったUEDさん。
fbでアドバイス頂いた。
友人限定ですが公開してるので見て頂きたい。
こんなことも知らずに乗ってたのか?と云われようかと思いますが。

今日の目的は

 

①サス減衰全抜きからのセット出し開始

 

②ファイナルの確認

 


f:id:Cult99:20160723215258j:image

A枠を三本走り込んだが、大変有意義だった。


ライン取りなどはまだまだだが、向き替えでアクセルオンを我慢する、「間」の取り方がとても効くことが分かった。

暫くこの練習に尽きる。走ってて面白いし、結局走りにゆとりが持てることになる。全開までの到達速度が速くなる。

サスは…。一本目全抜き~1/3程度締め込み。二本目1/2程度締め込み。

 

残念ながら…あまりよく分からなかった…。
一本目はペースも上げず、つまり乗り方が違う訳だから、仕方ないのかも。

三本目は、一本目でいつものフロントの逃げ(DL進入で顕著。最終立上がりでも。)が無かったことに気付いたので、
フロントの減衰を抜いてみた。
これは当たりかもしれません。
ペースを上げても「タタタッ・・・」と逃げることは有りません。

フロントのボトム位置が分からないが、進入で踏ん張ってくれている感じがする。
残ストも以前よりは入らなくなった。バネレート上げたから当然だが。

リアも残スト15mm程度あり。

良いバランスかも。

今後も研究を続けます。

ファイナルは、悩みどころ。
5速は裏直と、たまに直線で使う程度だが、左程加速しない。
も少しショートにしたい。
だが、インフィールドを重視すべきだろうし、そこで今より忙しくなるのも考え物。

1ヘア立ち上がりなど3速レブでDLに入れるが、4速まで上げて落とさねばならなくなるだろう。
シフターも逆シフトもない中でガシャガシャやりたくないのだけれど。
加速感は出るだろうが痛し痒しか。

なにせ、軽量な車体によるコーナリング速度と立ち上がり加速が武器なのだから、長所を伸ばすセットにすべきだろうな。

取敢えず2丁、ショート化を試そう。

タイヤは前後SC1。
次回はSC2を試したい。でもまだまだ使える。。


f:id:Cult99:20160723215319j:image

f:id:Cult99:20160723214956j:image

小排気量車って、ほんと懐に優しい。
45分+90分走ったピレリとは思え無い。

 

今後は

F:PIのSC2

R:MEのK2
ってのがよいかも妄想中。

 

 

走行後はオイル交換も。毎走行交換推奨だが、先週は替えなかった。

 

サーキットでのオイル交換はイロイロ楽。

廃油もリサイクルされるしね。

 


f:id:Cult99:20160723215459j:image

なかなかショックな鉄粉。

抜いたオイルもキラキラしてる。

 

…メタルやミッション大丈夫か?((((;゜Д゜)))

 

今日の◯と❌

知人が何人も来ててリラックスして走れた。

筑波のアウェイ感は未だに緊張するんすよ。

お陰で良い流れで入れた三本目のラストラップに自己ベスト更新!

チェッカー後のインラップで、優勝したかの如く大はしゃぎしてた。独りで。


f:id:Cult99:20160724063902j:image

×

無し。強いて言えばこのところ復路が必ず眠くなってしまうこと。

守谷であっさり落ちた。
車中泊出来るからと安心してしまうのか。気を付けよう。

広告を非表示にする