Cult99’s diary

Cult Racing log book

明星一平ちゃん夜店のやきそば わさびマヨ醤油味/辛子明太子味

同時に食した訳ではありません。
昼と夜です。
流石にこの歳でダブルヘッダーはきついですから。


f:id:Cult99:20151118162024j:image
昼飯はわさびマヨ。
晩飯に辛子明太子。
並べて撮りたかったので変則投法となりました。
遺憾。前回からどうも野球ワードが抜けん。


f:id:Cult99:20151118162124j:image
醤油ベースのやきそばは、ありそうでいて、なかなか無い。
揚げ玉入りは前回の甲子園もでしたね。
わさび振りかけがトッピングとして大きく寄与してます。
永谷園のお茶漬けを振りかければ良いとも言える。

わさびは香り付け程度で辛くはない。
さっと食せて忙しい朝にもお薦め。その際はマヨ抜きをデフォルトにすべきか。


f:id:Cult99:20151118163011j:image
夜は辛子明太子。
わさび味と同様、ちゃんとソースにも下味としてわさびや辛子明太子の味がつけられてる。
それに加えて食感を伴う多量のトッピングという構造。

これは、「やきそばU.F.O.たらこ味」と比較すべきかな。
あちらとはバターの風味に大きな違いがあったはず。

さてこの2つの亜種。
どちらも旨いがオリジナルに比肩するほどではないんだなあ。
マヨありきというのが、逆に開発の難しさとなっているのかもしれないぞ。