Cult99’s diary

Cult Racing log book

BEAT

オープン乗りが知る喜び。

先月京都へロングランした時の事です。 (カスノさんにて) 現地の友人である先輩をお乗せしたのですが、先輩は意外なことに、オープンカー童貞でして。 「どうです?最高でしょう?」って誘導尋問しながら古都を流したのですが、その時の反応で面白かったの…

B子

ウチは狭小住宅につき、車とバイクの隙間で生活してます。 クルマが3台になってしまい、 遂に人を取るか車を取るかという究極の選択を迫られてしまいました。 断腸の思いですが、B子は里子に出すことになりました。 カルトレーシングのガレージから電車で2時…

マラネロからステルヴィオ峠へ

有休消化中とはいえ、 家族の送迎という業務はあるので自由時間は昼間のビジネスタイムだけです。 今日はチーフを病院まで送ったあと暇でしたので、近くのショールームに立ち寄りました。 ふらっとホンダ本社に。 一階は都度展示車を変えたショールームにな…

オープンファミリー

先日、ビートで桜並木の下を走りました。 横浜へ髪を切りに行ったのですが、市内から港の見える丘を抜ける道や、帰りの第3京浜入口あたりの公園。桜がとても綺麗でした。 この季節はやはり出番が増えます。 街中の、青山墓地や紀尾井町辺りも綺麗でした。 で…

末路

近所を散歩してると、 突然エアポケットに出食わすことがあります。 んで、ソコには大概クルマが置かれていて。 朽ちたトミーカイラ 旗地の奥には、 トランクにギャングの骸が入ってたりするやつ。 100坪を越えようか。 綺麗にアスファルト敷かれた変形地に…

軽キャンの夢

現在の4輪ラインナップを見直そうという機運が、年数回不定期に沸き起こります。 今回はスキーへの足として、Vクラスより快適な車はなんだろう?ってところから始まりました。そもそも重量級のFRは、湿雪の急坂はかなり気を使います。ぐさぐさに溶けた雪だと…

腰にくるクルマ

走行記録です。 都内から片道約一時間。 横浜は根岸まで。 第3京浜を挟んでのコース。 湾岸線の方が快適な空の旅で気持ちいいのですが、渋滞してるようだし、高いし。 ビートに乗るのは稀なので、いつも腰が痛くなります。 数日続けて乗ってると体が慣れて…

オフ会

みんカラかよw この日集まったのは殆どがバイク仲間です。 バイク乗りだからこその、オープン乗り。 ビートでオフ会は初めてです。 同車種のミーティングとか、興味なくはないですが、 …ちょい気恥ずかしくないですか? 互いに重箱の隅突き合って褒め合うト…

12ヶ月点検

でした。 ついでに磨きとコーティングも。 コーティングの種類は分かりませんが、 作業は提携先のカービューティプロでした。 殆ど乗りませんが、偶に乗ると頬が緩みます。 内容はディーラーお任せでしたが、指摘はオイル、ワイパーのゴム、バッテリーを交換…

リフレッシュ休暇

先日ホイルを業界最軽量にアップグレードしたビー子。 プロポーションがどうも腰高に感じられるようになってしまい、再度沼津でスタイルアップを行うことになり、春休みを頂いてます。 今回の内容。ショックはノーマルのまま。 バネを交換します。 乗り味自…

スーパーカー

ビートの記事が殆ど更新されません。ダメですね。冬こそオープン乗りのベストシーズン。 一年はノーマルで乗ると決めてましたが、距離的には乗ってないも同然でしたね。 年始にホイルも換えて、ブレーキパッドとローター、メッシュホースのセットを入れて。 …

見た目か

前回のエントリーでカスタム完了と言った舌の根も乾かないうちに(笑) 気になって仕方がありません。 このスキマ。 1インチアップしましたが、タイヤの偏平が減った事で大変貧弱な足回りの印象となりました。 これでも、リアには5mmスペーサー咬ませてもらっ…

走り初め

箱根へ! この子を買ってはや2年。 初めての箱根です。 これ程乗らないとは思ってもいなかった。(笑) 今日の空気があまりにも心地好かったので、つい来ちゃった❤ ほんと、バイク要らずなクルマです。 制限速度でも最高に気持ちよい。 こんな天気の日に転が…

24年前の青春

先日ビートが10000キロを刻みました。400キロ/年(笑)20年以上前に手放してから常に、いつかまたと思ってた。昨年、公道ライダーを育休することに決めてから暫く探していたんだけど、この春、運命的な出逢いがやって来たんだ。100000キロを目指します。200000…