Cult99’s diary

Cult Racing log book

30時間メンテ

KTMのスケジュールメンテです。

今回やるのはタペットクリアランス、クラッチディスク摩耗check、クラッチフルード交換、位ですが。

 

サイレンサーのグラスウール交換なども含まれてましたが筑波サーキットで測ってもらい、全く問題が無かったので助かりました。

 

 リンク回りやステムのグリスアップ等はレース後でも良いかなと。

 


f:id:Cult99:20180623142127j:image

バルブクリアランスは前回同様バッチリでした。

 

カムチェーンも目視では綺麗です。

S1000RRだと3000キロ交換ですらガキガキになってました。

1万キロは大丈夫とのこと。

高負荷な筑波オンリーなので不安でしたが、そうでもないのかな?

マディのオフとかの方がエンジンに負担なのでしょうか?

 

クラッチは…。

純正スリッパのバラシ方がわからず?次回持ち越し…。(;´д`)

 

レーサーは、走行毎にcheckですよね。

現状の消耗状態が分からず、滑りが怖くてスタートで高回転の半クラ使えないんですよね。

レース前にcheck出来ると良いのですが…。

 

 

6:筑波練習走行

f:id:Cult99:20180613214508j:image

カルトレーシングのモタードチーム。

IKBさんのA枠デビューに付き添います。

1本目、追走の後引っ張りましたが、

ダメダメです。

カルトを名乗る資格ナシ。

走行後、トイレ前に呼び出して説教。

コース写真を指しながら、しくじり先生の有難いお話。なのに…。

分かったか訊くと、真逆のご理解。

 

f:id:Cult99:20180613215519j:image

って、ここまで出掛かりましたが、貴重なモタード人材ですから何度でも説明します。

 

2本目も少し引っ張りましたが、分かってくれた?どう?

不安でしたが、練習での自己ベストを更新したと聞いてホッとしました。

 

壊れた?ってくらいコーナーで急減速したり、流してるのかアタックしてるのか分からないのも居る中で、お見事。

最高速も伸びたって。羨ましいぞ。

 

ところであのドカ、危ないよね。(笑)

セッティング見てあげたくなりました。

 

3本目はボクも頑張りました。

最後にアタック。

 

 

f:id:Cult99:20180613220407p:image

残念。4秒入れられず。(;_;)

 

リア3時間、フロント4時間モノのタイヤと路温が気になり、

もうひと寝かし、もうひと開けが出来ません。

 

実際はしっかり食ってます。

ですが、リミッターが効いてしまいます。

ま、サスセットもいくつか試し、少しは収穫もあったと言う事で、満足です。

 


f:id:Cult99:20180613214513j:image

梅雨なのに奇跡的に爽やかな1日でした。

疲れ切って一休みしてからオイル交換してたら、日が暮れてしまいました。


f:id:Cult99:20180613214524j:image

何年振りかのモツ塩ラーメン。

汗をかいた身体にあっさり塩味が沁み渡ります。

 

本日の⚪︎と×

 

⚪︎

リアサスは、仕様変更ナシのノーマルで充分と決定。

お金が掛からないバイクです。

 

理想のライン取りの為の乗り方、少しづつですが体得しつつあるかな。体得最中の踊り場。

フロントリバウンドの変化をもう少し試したい。

 

×

体力が落ちた。

3週間も風邪を拗らせてた所為。

3本目走行後、ガクッと来た。

あと1ヶ月で回復せねば。

 

 

 

マルちゃん【番外編】やみつき屋 汁なし坦々麺


f:id:Cult99:20180619104503j:image

汁なし坦々麺。

焼きそばではありませんが、亜種として取り上げて居ます。

 

前回の汁なし坦々麺はこちらでした。

 

cult-racing.hatenablog.com

 昨年の原爆記念日ですね。

ヒロシマ式以外見たことがないのですが、美味しかったです。

 


f:id:Cult99:20180619104516j:image

こちらも、流石マルちゃん。
ごまが効いてるので辛みもマイルドですし、唐辛子の安っぽいそれとも異なります。

ヒロシマ式とは異なるのですが、こちらも上品な辛みです。

具材も豊富。太麺も合います。

太麺って、使いこなすのが難しいアイテムだと思うんですよね。

 

【追記】

 

再確認したところ、リピートでした!

cult-racing.hatenablog.com

ですが、パッケージを見て頂ければ分かる通り、味付けが大きく異なります。

縦書きが横書きに変わった位。180°とは言わず、90°くらいです。

17年モデルは花椒にユーザーの好みが分かれたのかな。

18年モデルは味噌仕立てでマイルドな味付けとなっております。

メーカーとしてメイン機種でもないのに毎年アップデートしてくる誠実さ。

大変好感が持てます。

5:撮影会楽しかった。超楽しかった。

f:id:Cult99:20180609064030j:image

車検で7人乗りにしたばかりなのに、2人乗りにして二台積み。

筑波でコスプレ仲間との撮影会が催されたので参戦してきました。

 

貴重な練習枠。然も梅雨入り後の晴れ間。

レース以来のKTMで練習したいところですが、コスプレ撮影会としてはS1000RRが相応しい。

車両を手放してしまうかもしれないなか、

こんな機会はこれが最後かもしれない。

 

考えた挙句、3本予約して2台持ってっちゃえ。

 

体調もだいぶ回復したので、ユックリ走ればなんとかなるでしょう。

 

 

f:id:Cult99:20180611020917j:image

お相手は…。

 

 

f:id:Cult99:20180611021039j:image

マルティニカラー!\(^o^)/

 

全塗装をすべくアイデア練ってた当時。

webで見つけて萌えてた、正にその車両です。

 

なまらカッコイイ!

 

イタリアンなら、これかアリタリアカラーにするつもりでしたが、

ゲルマンバイクなのでガルフにしたわけです。

未だ日本では見たこと無かったですしね。

 

お陰で、こうして共演する事になった時に実に味わい深いものとする事が出来ました。

 

共演する事になるなどとは、当時思いもしませんでしたがね。

 

 

f:id:Cult99:20180609063947j:image

当然か偶然か必然か。

オーナー様とは無茶苦茶意気投合して話し込んでしまいました。パドック最後の二台(笑)

 

感性が合うと言うと、先方には失礼とは思いますが、

これ程価値観の基準や波長の合う人に、今更ながら出会えた事に驚かされるばかりです。

2人ともトランポにハイエースが許されないとか、共通して抱える事情も(笑)

 

 

f:id:Cult99:20180611021257j:image

コース貸切で撮影会。

最高に楽しい一日でした。

 

 

これまで、バイクが嫌になる事と最高だと思える事の間を行ったり来たりしつつ、ナントカ乗り続けてきた訳ですが、

最近は嫌だな、面倒臭いな、と思う事が増えて来てました。

 

それは、環境変化や加齢に伴う事であったり、経済的な要件によるものであったりもします。

ですが、この日はそれらのネガをぶっ飛ばす楽しさに満ちてました。

 

翻って、今の環境に改めて感謝すべきなのだとも、強く思いました。

趣味の友人達にも、支えてくれるメカニックさんにも、勿論家族にもね。

 

本日の⚪︎と×

 

⚪︎

バイク趣味人サイコー\(^o^)/

 

Vのサスセットは、2台積みなのに乗り心地はこちらも過去最高。

ついに決まったかもしれません。

 

×

怒られた

 

本来、A枠を走っちゃダメなんです。R枠資格保持者は。

慣らし目的とかであれば許可されるのですが、ガンガン走ってはダメ。安全上の理由とされてます。

 

なので、かなり配慮して走ったつもりでした。

相変わらず一年落ちの古タイヤのママですし、FSWセットのママですし。

 

ですが、S時での追い抜きでビックリしたと、他のライダーさんからクレームが来てしまいました。

youtu.be

ずっと12秒から7秒程度のペースでしたし、抜きどころは強く意識してマージンを取っていたつもりでしたが…。

 

 

f:id:Cult99:20180611031248j:image

走行終了直前、クリアが取れた最終スティントでは2秒に入れました。

が、

勿論ずっとこんなタイムで走る事が出来るトラフィックではなかったです。

練習じゃないからそんな気もないし。

 

しかも、怒られたのはこの前のスティントでのこと。ロガーによると4〜8秒前後。

RどころかB枠がやっとのタイムです。

 

全体的にゆとりあるペースで流して走っても、R認定の所為で抜いたら怒られる。

そんなら資格返上しようかと思いました。

 

今は午後しか筑波に行けない事情があるのにBやR枠は平日の朝イチばかり。 

ですから、どうせ然程意味を持たない資格なんです。

ボクにとってのR認定って。